読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩行と、足裏センサー・・・

 人間など、動物は、地面などを、歩くとき、バランスを、とらなければ転んでしまったりします。なら、地面などの、情報を、何で感知しているのかを考えた場合、足裏の感覚が、重要なセンサーとして働いているからになります。  何とか、今は歩行ロボットもできていますが、みんなぎこちない、何か腰を落として、年寄りのようですね、・・・・足裏のセンサーをもっと、重要視した場合動物に近い動きができるようになると、考えます。