読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会合などのお茶のはなし

ペットボトルのお茶って

なんだか不経済なので

我が家ではめったに買いませんが

家に置いてあるのを発見

500ミリじゃなくて

珍しく小さいタイプ。

この大きさなら邪魔にならないし

持ち歩くのにもいいですね。

どうも、就活で説明会三昧の息子さんが

出かけた先でもらって帰っているお茶のようです。

別の日にもらったものだけど

偶然にも同じお茶だ・・・。

お茶と言えば、先日、びっくりしたことがありました。

話をしてと頼まれたので

公民館に行ったんです。

町内会の方の30人くらいの集まり。

一般的にそんな集まりのときに

テーブルに置いてあるのは

500ミリのペットボトルだよね〜。

でもね、そのとき受付で

来場者が一人ずつ手渡されたのは

なんと「2リットルのペットボトル」&レジ袋!

わお!

インパクト大!!!

当たり前だけど、じかに飲めないし(笑)

テーブルに置くのも邪魔なので

もらったみなさんは足元に置いていましたよ。お茶。

私もいただきました

これです

のどが渇いてもさすがにこれは飲めませんよ(笑)

おそらく、役員さんが超合理的な方で

「500ミリのペットボトルも120円くらいする。

2リットルのお茶も安いときには同じくらいで買える。

それなら多い方がお得じゃないか」と考えたんだと

思われます。

それにしても集った30人のほとんどは

徒歩でやってきたお年寄りの方だったのです。

みんなが2リットルのお茶を下げて帰ったかと思うと

なんだか重そうで・・・

私は自転車のカゴに入れたので重くはなかったけれど

気の毒に思ってしまいました。