読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

≪長い春≫

昨夜も歌のレッスンのために、烏丸仏光寺の【SS】へと向かった。

実は26日のライブでは、俺だけ仕事があるのでリハーサルに参加できない。

しかも仕事というのが、花街の夏のビアガーデンに参加する業者会議。

女将さんも含めて料理店で開催されるために、当然だが食事や酒も出てくる。

ここで問題がいくつか…

まずリハーサルをせねば、声を作ることができない。

リハーサルが不可能なら、新曲を歌うまでの数曲で高音が出るかという不安があった。

が……試してみたところ、理想は4曲だが2曲歌えば、そこそこ出ることがわかった。

つまり新曲は3曲目なので、問題は無いだろうというのがヤスキチの見解だった。

次に食事とアルコールなんだが、俺は昨年よりライブ前には酒を飲まないことにしている。

以前のベロベロで【八百屋ブルース】を歌っていた時を知るかたには、はなはだ信じがたいところかもしれない。

おかげでマイナーミスは毎回あるが、目立つようなミスは無くなった。

それが習慣となり、今では酒を飲むと歌うことすらが億劫になってしまう。

業者会議で飲まねばならない状況になるだろうから、その辺りをいかに回避するかは俺自身の課題だ。

その2点をふまえて練習したが、40分もすればヤスキチからは終了合図。

もはや事前にやるべきことはここまでと言われた。

が、やれる事はできうるかぎしておきたい。

そんな俺のワガママを聞き入れてくれて、ライブ前日の火曜日に最後の練習をすることにして終えた。

予想外に早く終わったのでビールを1杯いただきながら、バンドの話やプライベートの話題で談笑してから店を出た。

それでも21時前と早かったので、来月より妹分でもある彼女が勤務する居酒屋の下見へと向かう。

絶対に行かない…と、答えたものの彼女のことだから絶対に断れない状況を作ってから連絡してくるに違いない。

「どうする?」って……

考えてる事が、余りにも俺と類似しているために、最初に会った時から仲良くなれたのだが、どうしても女性として見れない。

それはそれで、俺にとっては気が楽であるから妹のように見ている。

そんな視察が終わると、地下鉄に乗って天神川まで20分足らず。

マンションに戻ってJack Daniel´sを2杯飲んでから、ベッドに滑り込んだら寝てしまっていた。

さて今夜はママさんバドミントン。

明日は太秦バンドマンの飲み会。

日曜は木屋町バドミントンチームが天神川にやって来て練習。

今週末も昼夜を問わず全力疾走!

1週間が長すぎる……

ciao